ラサール石井が朝日川柳を絶賛!安倍総理の死をユーモアにするクズと話題!

朝日新聞社が7月16日付けの朝刊で発表した「朝日川柳」が大きな物議を醸しています。

朝日川柳は銃撃された安倍晋三元総理の国葬について反対する川柳が書かれています。

そしてタレントのラサール石井さんがこの朝日川柳について、「こんな川柳が生まれるのは国が健康だということ。ユーモアも風刺も封殺する国は滅ぶ。」とコメントをしました。

このような安倍総理の死をユーモアや風刺にした発言がクズだとネットで話題になっています!

そこで今回は朝日川柳の内容やラサール石井さんが朝日川柳を絶賛したコメントを紹介していきつつ、ネットの声をまとめていきたいと思います。

目次

朝日新聞が発表した「朝日川柳」が物議

朝日新聞が7月16日付けの朝刊で発表した「朝日川柳」の内容をまとめます。

疑惑あった人が国葬そんな国(福岡県 吉原鐵志)

利用され迷惑してる「民主主義」(三重県 毎熊伊佐男)

死してなお税金使う野辺送り(埼玉県 田中完児)

☆忖度(そんたく)はどこまで続く あの世まで(東京都 佐藤弘泰)

国葬って国がお仕舞(しま)いっていうことか(三重県 石川進)

動機聞きゃテロじゃ無かったらしいです(神奈川県 朝広三猫子)

ああ怖いこうして歴史は作られる(福岡県 伊佐孝夫)

引用:朝日川柳 西木空人選

こちらの川柳の選者名は「西木空人」氏となっています。

掲載された川柳はいずれも安倍元首相の国葬についての皮肉を詠んでいますね。

ネットでは自民党参院議員やジャーナリストなどがこの川柳を引用して批判する事態となっています

ラサール石井が朝日川柳を絶賛!

ラサール石井

ラサール石井が安倍総理の国葬を反対

タレントのラサール石井さんは物議を引き起こした朝日川柳を引用して安倍総理の国葬について反対しています。

安倍元総理の悲劇的な事件の後、事件現場にはたくさんの追悼の献花が添えられました。

そのような情勢の中、ラサール石井さんは「こんな川柳が生まれるのは国が健康だということ。ユーモアも風刺も封殺する国は滅ぶ。」とコメントしています!

ネットではこのコメントが安倍総理の死をユーモアや風刺にするクズだと話題になっています!

実際の声を見ていきましょう!

ラサール石井に対するネットの声まとめ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次