岸田文雄に辞めてほしいとの声続出!嫌われる理由5選まとめ!

日本の首相として日夜政治活動に奔走している岸田文雄総理大臣。

しかし連日の岸田総理の政治活動やメディアでの発言に対して、ネット上では「岸田 辞めろ」といった声が続出するほど批判コメントが殺到しています!

そこで今回は、

  • 岸田総理に対するネットの意見まとめ
  • 岸田総理が嫌われている理由5選

と題してまとめていきたいと思います!

目次

岸田文雄に辞めてほしいとの意見続出!ネットの声まとめ

岸田文雄総理

「岸田文雄 辞めてほしい」というワードが検索トップに!

岸田 Yahoo検索サジェスト

2023年1月現在、Yahooで「岸田文雄」と検索すると「岸田文雄 辞めてほしい」というワードがトップに表示されます!

日本の首相である岸田総理にとって、「辞めてほしい」というワードが検索トップに上がることは全く冗談とはいえない異常事態となっているといえます。

次にネットの意見を見てみましょう!!

岸田総理に対するネットの意見まとめ

まとめると、

  • 「岸田 辞めろ」は国民の総意
  • 他の国ならとっくに辞めさせられている
  • 早く次の総理大臣に変わってほしい
  • 岸田文雄は国民から嫌われている
  • 岸田総理は何もしていない

など岸田総理に対して多数の厳しい意見がありました!

なぜこれほどまでに岸田総理は嫌われているのでしょうか!?

次に岸田総理が嫌われている理由をまとめていきたいと思います!

岸田総理が嫌われる理由5選

岸田総理がここまで嫌われている理由5つをまとめた結果、

  • 防衛費増額による増税
  • 大臣の相次ぐ更迭
  • コロナ対策
  • 旧統一教会対策
  • 発言の撤回・実行力不足

となりました。

1つずつ見ていきましょう!

①防衛費増額による増税

岸田総理は12月13日に防衛費増額のための増税の行う、いわゆる「岸田増税」を決行する姿勢を示されました!

物価上昇により一般家庭の負担がますます大きくなっている一方で、国会議員の給料やボーナスにメスを入れずに国民から税金を徴収するという姿勢が多くの反感を買いました!

また「岸田増税」に関しては与党内部からも反発の声が多数出ています。

これから将来的に増税に踏み切るにしても、岸田総理のしっかりとした説明がないと国民からさらなる反感を買いそうな予感がしますね!!

②大臣の相次ぐ更迭

第210回臨時国会が開かれた2022年10月から12月の2ヶ月間の間に岸田総理は4人の大臣を更迭しました。

2ヶ月という短い間に大臣が4人も更迭されるというのは未だかつてありません。

更迭された大臣は次の4人です

  • 山際大志郎経済再生担当大臣
  • 葉梨康弘法務大臣
  • 寺田稔総務大臣
  • 秋葉賢也復興大臣

山際大志郎経済再生担当大臣

山際大臣

山際大臣は旧統一教会との接点が発覚し更迭されました。

葉梨康弘法務大臣

葉梨大臣

葉梨大臣は「法務大臣は死刑のハンコを押した時だけニュースになる地味な役職」「法務省と外務省は票とおカネに縁がない」という死刑囚に対する軽率な発言により更迭されました。

寺田稔総務大臣

寺田稔

寺田大臣は「政治とカネ」の問題が発覚し更迭されました。

秋葉賢也復興大臣

秋葉賢也復興大臣

秋葉大臣は「政治とカネ」の問題を抱え更迭されました!

以上4人の大臣が更迭されたことにより、大臣を選んだ岸田総理の任命責任が問われる結果となりました!!

③コロナ対策

脱マスク

岸田総理のコロナ対策に関しても一定の批判がありました!

コロナ対策に莫大な予算を注ぎ込んでおきながら未だにマスクが外せていない上、問題自体も解決していない現状に不満が募る声がありました。

感染者を抑えこむという側面では効果はあったものの、経済が停滞しているという見方もありました。

難しい非常に問題ですね。

④旧統一教会対策

統一教会本部

岸田総理の旧統一教会を巡る対応にも批判の声が出ています!

統一教会の問題に関しては

  • 具体的な解決案が明示されていない
  • 問題自体が後回しにされ、うやむやになっている

といった声が多かったです。

増税やコロナ対策などで課題は山積みですが、旧統一教会についても解決していかなければいけない重要な問題の1つです!

今後の岸田総理の手腕に期待ですね!

⑤発言の撤回・実行力不足

岸田総理の発言に関して撤回や実行力不足と批判する意見もありました!

岸田総理が「今を生きる国民の責任」と茂木敏充幹事長が発言した内容を「今を生きるわれわれの責任」に修正した際は大きな批判がありました!

また総理就任時には「増税は考えていない」としていたものの、現在は「防衛費増大による増税を決行する」と意見に変えたことも発言が軽いと批判されています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次