【将棋】小山怜央の経歴一覧!出身大学や棋士編入試験についても!

将棋のアマチュア強豪として有名な小山玲央さん。

そんな小山さんはプロ公式戦を破竹の勢いで勝ち、見事棋士編入試験の受験資格を獲得されています。

小山さんはいったいどんな方なのでしょうか!?

そこで今回は

  • 小山玲央さんの経歴
  • 小山さんの棋士編入試験の対戦相手

についてまとめていきたいと思います!

目次

小山玲央の経歴

小山玲央
引用:KAI将棋教室

小山玲央さんの経歴をまとめてみました。

  • 氏名:小山玲央(こやま れお)
  • 生年月日:1993年7月2日
  • 年齢:29歳
  • 出身地:岩手県釜石市
  • 出身大学:岩手県立大学

・将棋の実績

  • 2014年 第70回学生名人戦優勝
  • 2015年 アマ名人戦優勝
  • 2016年 アマ王将戦優勝
  • 2017年 第54回赤旗名人戦優勝
  • 2021年 竜王戦6組でベスト4進出
  • 2022年 第35回アマ竜王戦優勝
  • 2022年 棋士編入試験の受験資格獲得   など

小山さんは1993年生まれの29歳です。

岩手県の釜石市出身で出身大学は岩手県立大学です!

小山さんは学生時代にも学生名人戦や学生将棋選手権を優勝するなど、アマチュア強豪として数多くの実績を残されています。

また大学を卒業されてからも、アマチュアの棋戦やプロ公式戦で数々の結果を出されています。

そして2022年の9月13日にプロ公式戦の直近の成績が10勝5敗となり、棋士編入試験の受験資格を獲得されました!

小山さんが棋士編入試験を獲得されたときの様子はこちらです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次